ポストカード印刷やDM印刷、チラシ印刷やフライヤー印刷、封筒印刷、シール印刷、自費出版物の製作まで


ホーム 商品一覧 ご利用ガイド 原稿作成ガイド お問い合わせ よくあるご質問
デザインマスター かんたんオーダー
 > 
 > 
版下・ラフ原稿作成の手引き

初めての方へ
人気商品

商品カテゴリ


上記以外にも、さまざまな商品を取り扱っております。


お客様の声
  • 昔から我々夫婦の芸術展の宣伝でよくして頂いた。まだまだ頑張っているので応援してください。

    2020/08/08 ポストカード
    大阪府 石野 様

  • 次は写真のカードにしたいと思います。

    2020/08/08 QSLカード
    茨城県 匿名 様

  • 会員全員満足している。

    2020/08/07 ポストカード
    神奈川県 吉武 様

  • 校正(Eメール)の連絡がスピードがあって良かった。支払方法にクレジットカードが含まれてあれば良かった。

    2020/08/07 QSLカード
    山口県 安光 様

  • 2回目の利用です。コストパフォーマンスに優れていると思います。貴社提供のデザインは地域に根ざしたものも豊富で選別に迷うほどです。

    2020/08/06 QSLカード
    富山県 匿名 様

  • また、新デザイン等をお願いしたい。その時はアドバイスをお願いします。コロナ負けるな!

    2020/08/04 QSLカード
    千葉県 小屋 様

  • 注文から納品まで丁寧に対応していただき有難うございます。仕上りも満足しています。次回もよろしくお願いします。

    2020/07/23 QSLカード
    広島県 匿名 様

  • やはり料金がもう少し安ければよいが!

    2020/07/23 QSLカード
    千葉県 千葉 様

  • 注文から約2週間で到着、もう少し早くても?

    2020/07/22 QSLカード
    埼玉県 匿名 様

  • 名刺とQSLカードがセットになっている会社もありました。私はQSLカードは自作していますので名刺だけを手頃な価格で出来たので満足しています。

    2020/07/18 アイボール名刺
    群馬県 匿名 様

  • とにかく安価で良いかと思います。

    2020/07/11 ポストカード
    大阪府 匿名 様

  • 出来上りは大変満足しております。ありがとうございました。

    2020/07/08 QSLカード
    東京都 加藤 様

  • 久々のカード作成でした。昔はなかったような追記もできるようになり、作成に苦戦しました。支払方法のバリエーションの多様化、ゆうパック、ネコポス等の小さい箱だといいなと思いました。

    2020/07/07 QSLカード
    東京都 遠嶋 様

  • 別の印刷会社よりうまいです。今後ともよろしくお願いします。

    2020/06/30 QSLカード
    福島県 岩谷 様

  • カムバック(40年のブランク)してから5年。JARLにも入会してカード交換もできて楽しいです。

    2020/06/29 QSLカード
    秋田県 匿名 様




Secured by Sectigo SSL
原稿作成ガイド


版下・ラフ原稿作成の手引き

完全版下原稿とは?

印刷サイズの方眼紙に文字や写真を切り張りし、そのまま印刷できる原稿を完全版下といいます。
コンピュータで作成した原稿を、印刷サイズでプリントアウトし、完全版下とすることもあります。


ラフ原稿とは?

方眼紙等の用紙に印刷する内容・レイアウト・色指定等を書き込み、原稿を作成します。
以前作成した版下をもとに、所々修正個所を指示する場合も、ラフ原稿となります。


チェックポイント





  • レイアウト
  • 仕上がりサイズぎりぎりまで写真や文字、罫線がきますと欠けたり天地左右のバランスが悪くなる恐れがあります。 製品に完全に納めたい場合は、仕上がりよりも天地左右3mm以上内側に配置してください。
    また、仕上がりサイズいっぱいまで写真や罫線が必要な場合は、仕上がりサイズよりも天地左右3mm以上外側で原稿を拡大し配置してください。ただし拡大部分は予備ですので製品には反映されません。
  • 写真・ロゴ・地図
  • 原稿には写真・ロゴ・地図は貼らず、位置・範囲(アタリ)のみを指定してください。
    写真をトリミングして入れる場合は、プリント写真にトレーシングペーパーを重ね、トリミング箇所を指示してください。
    スキャニングを依頼される場合は、できるだけシャープで鮮明な原稿をお選びいただき、ご入稿ください。


スキャニング(写真分解)の注意点
  • 写真
  • 写真にはプリントとフィルムがあります。プリントならサービス判かキャビネ判でOK。
    フィルムは、ポジフィルム(リバーサル・スライドフィルムのこと)をご用意ください。
    ネガフィルムの場合は、プリント写真も必要になりますのでご注意ください。
  • 印刷物
  • 一見、プリント写真と同じに見えますが、印刷物はアミ点で構成されているため、きめが粗く拡大に 適しません。印刷物を利用される場合は、商品の原寸大かそれ以上の大きさのものをご用意ください。
  • 原画(絵画、イラスト等)
  • 表面に凸凹が少なく、厚みが2センチ以内、かつ均等であり、サイズがA3までのものに限られます。
    厚みが2センチを超えるものに関しては、書籍、雑誌等は必要な箇所を切り抜くか、撮影された原稿のみ をお送りください。ただし安全を考慮して、イラスト・絵画を撮影された原稿(リバーサルフィルムを またはプリント)入稿されることをお勧めいたします。郵送時、または作業時におけるダメージに関する 保証はいたしかねますのでご注意ください。また、イラストや絵画を入稿される場合は、パネルや額を 取り外したものをお送りください。
  • カラーコピー、またはプリントアウト
  • 色合いが変わったり色がくすんだりして印刷原稿としては適しません。使用される場合は、ご了解の上 お送りください。
  • 著作権、肖像権
  • 印刷原稿に関しての、著作権、肖像等につきましては、当社では一切責任を負いかねますので、ご使用に関してはご注意願います。





入稿データ・原稿作成ガイド



ページトップへ


お問い合わせ


下記お問い合わせフォームからもお気軽にお問い合わせください。